PROFILE

島沢優子 しまざわゆうこ

フリーライター。筑波大学体育専門学群4年時に女子バスケットボール全日本大学選手権優勝。 卒業後は、広告制作会社勤務や豪州、英国留学を経て、日刊スポーツ新聞社東京本社へ。
スポーツ記者として、サッカー、ラグビー、水泳、バレー、バスケットボール等を取材。
1998年よりフリー。『AERA』等で子育てや教育関係、ノンフィクションを中心に執筆し精力的に活動している。

著書は、15歳で脳出血で倒れながら奇跡の復活を果たす高校バスケット選手の姿を描いたノンフィクション『左手一本のシュート―夢あればこそ!脳出血、右半身麻痺からの復活』など多数。
そのほかに、書籍の企画・構成も手掛ける。

1男1女、ラブラド―ルレトリバー(5歳)の母でもある。

name
島沢優子